ゆめ整骨院 半蔵門 梨状筋症候群

梨状筋症候群

このようなお悩みありませんか?

□ランニング中にお尻に痛みが急に出現した
□固い所に長時間座っていると、お尻に痛みが出る
□歩いていても、立っていても、痛みが出る
□ストレッチをしても痛みや痺れが改善しない

お尻の梨状筋という筋肉が緊張してしまうことにより、神経を障害してしまい、痛みや痺れが起こります。原因としては足を組む癖があったり、長時間座っていたり、腰を前屈させたりする等の骨盤の歪みを引き起こしてしまう原因があることにより起こる事が多いです。
また、身体の重心・左右のバランスが崩れることによって起こる場合が多くあります。
背骨や骨盤の歪みがあることによって、筋肉が緊張し、負荷が掛かりやすくなります。

歪みは一人一人違います。当院ではあなたに合ったオーダーメイドの施術と、今まで多くの症例で培った歪みを見極める分析力技術力で必ず改善に導きます。そしてあなたの悩みを解消します!

ゆめ整骨院 半蔵門麹町院へのお問い合わせは、03-6268-9997へお気軽にご連絡ください
お問い合わせはこちら
バナー

麹町院LINE予約はこちら

半蔵門院LINE予約はこちら

バナー

施術科目

各症状について

診療時間

 
午前
午後
  • [平日]
    10:00~20:00
  • [土・祝]
    10:00~15:00
  • [休診日]
    日曜日、年末年始、お盆